レンタルサーバー
ゆきショコラにっき


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/08/15//Sat * 00:10
●○パソコン中毒

今日更新できませんでした!
せっかく最近毎日更新できてたのに
榛阿はあと5つくらいストックがあって
キルクラも新しくシリーズもの始めたくてとりあえず4つくらい書いたので
一週間は毎日更新続けられそうだったのに!
今日はパソコンができませんで。
しかもたぶん明日もできませんてゆう(´;ω;`)

サイト様の更新チェックができないのが一番辛いんですけどね。



そうそう今日お盆で田舎に行ったんですが一番下の従弟がまだ四歳なんですが
可愛くて可愛くて仕方ない…!!
ああんもうむしろ幼児元希さんか幼児タカヤにしか見えないいいいい
だって早く花火がしたいから

「いいことおもいついた!」
「ね、とけいのはりすすめてすすめて!」

もうwww時計の針進めても早く夜になったりしないからね!
ああかわいい!
元希さんが言ってきたらもう私時計の針ぐるぐるぐるぐる

「タカヤ!花火まだ?まだー?」
「まだですよ。あの長い針が12まで行くまで待ってくださいね」

そしてこっそり針を回す榛名。

ひいいいいいい!
おま、私を悶え死にさせる気かああああ



それと、私たちきょうだいには若めの伯父がいまして、みんなで兄ちゃんと呼んで慕っているわけですが
その伯父ももう普通の婚期は過ぎてしまい会うたびに親戚から結婚しないのかと言われまくっています。

そして姉となかよしです。

妄想スイッチON。

「タカヤもう二十歳になんの!?あんなちびだったのによお」
「元希さんはいつの間にかもうオジサンですねえ」
「うっせ!」
そんな冗談を言い合いながら、元希さんは結局もう結婚しないような気がした。
オジサンなんて形容詞が似合わないくらい若くてこんなにカッコいくてこんなに優しい人だけど、何故だかそう感じた。
それはたぶん、俺は無意識に感じていたから。元希さんが結婚しない理由、好きな人の存在、それが俺であること。
「俺のが先にしちゃうかもしれませんね」
「ははっ かもなあ」
笑ってる。俺も、元希さんも。二人で話しているときが何より楽しいと感じた。
(俺も、結婚しませんよ)
言ってやったらどんな顔をするだろう。なに言ってんだよ、てきっと小突かれる。
本当の気持ちなんて俺には絶対言ってくれないんでしょう?
「次会うときはちょっとたるみ気味のお腹、なんとかしてくださいね!」
「あ、ばれてた?」
「わかりますよ」
(あんたのことなら、なんだって)
「おう。んじゃな」
「さよなら、」



小さい頃から俺のことが大好きなタカヤ。おまえが生まれたときから知ってる。
負けず嫌いでたまに泣き虫ですげえ可愛くて。
もう、お前以外なんて考えられねえの。
(言わないから、だからタカヤ、おまえは普通に幸せに)



妄想スイッチOFF


だめだもうわたしの妄想力に脱帽/(^O^)\
スポンサーサイト



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://tukiyonogennmu.blog111.fc2.com/tb.php/349-62d6d4c3

[TOP]
copyright (C) 2006 ゆきショコラにっき all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。